登録なしの出会い系サイト

電話番号やメールアドレスなどの登録なしの出会い系サイトは、たくさんあります。

出会い系の登録作業は手間ですし個人情報を運営に知られたくないので登録不要で出会いたい人も多いのではないでしょうか。

昔はスタービーチなど登録不要で出会えたケースがいくつもありました。

しかし現在は法律も厳しくなり出会い系サイトを利用するには18歳以上の年齢確認が必要となったため登録不要は不可能になりました。

2020年の現在も会える人気のある出会い系は、PCMAXで2002年から信頼ある運営を続けています。

\ 無料で登録と退会が簡単にできる /

PCMAX(R18)を見てみる

男性は当サイトからの登録で600円分ポイント付き(女性は完全無料)

PCMAXは真面目な恋愛よりも遊びやセフレや不倫の恋愛に向いていますし、毎月4000円を払う定額制ではなくメール1通50円のポイント制なので気軽に遊べて人気が高いのです。

AppStoreやGoolePlayのコミュニティランキングでは婚活アプリのペアーズやタップル誕生と肩を並べて安定して上位に君臨しています。

女性は無料なので女性が多いのも特徴でLINEやカカオのID交換ができて出会うことができます。

登録不要の出会い系サイトやアプリは全て悪質

携帯電話やPHSのガラケー世代に出会い系をやっていた人は出会えた人もいます。

ヤフー知恵袋や2ch、爆サイなどの大型掲示板で昔の出会い系の掲示版を望む声はありましたが現在での法律では不可能です。

androidやiPhoneで登録不要の名を使ったアプリは全て偽物で無料と記載されていても有料になります。

評価が高いですがサクラのレビューですのでインストールは止めてください。

女性がポイ活につかうサクラのアプリに同時登録されますし、マリンチャットやフラトークのように、すぐに閉鎖すると思われます。

人気のあるワードに便乗して作られる出会いアプリはたくさんありますので注意してください。

テレビ朝日のアメトークも、ひまトークや、イマトークという名前でパクられまくっています。

偽物アプリ

偽物のアプリが出会えるわけがありません。

ID交換掲示板も注意

登録不要の出会い掲示板

現在の出会い掲示板はメッセージアプリのLINE、カカオ、Twitter、SkypeなどのIDをQRコードで公開して交換する仕組みになっています。

しかしこれらのID交換掲示板は業者しかいませんしIDが業者に伝わると悪用されて様々な勧誘業者から友達に追加されてしまいます。

出会い系の掲示板の業者

LINEのブロックを毎日しても追いつきません。

登録不要でも出会えた理由

女子高生

登録不要で出会って最高の思い出を作った人たちはたくさんいます。

2000年ごろはインターネットで出会うことが夢のような時代でした。

今では他人とSNSで会話するのは当たり前ですが、当時は見知らぬ人と掲示板を通してメールアドレスを交換してメル友になりで会うというのは衝撃的なことだったのです。

今の出会い系は18歳以上しか登録ができませんが当時は中高生が登録できたため童貞や処女を卒業して大人の階段を上って良き青春時代を過ごした人も多数います。

また今の時代のよりも日本は経済的に豊であったため、パパ活や割り切りで商売をする女性よりもインターネットで見ず知らずの人と会ってセックスをするという好奇心で遊ぶことが多かったのです。

最も日本の性が乱れていた時代

出会い系の人気がピークだったときはテレクラも流行していて日本の性が最も乱れていた時代でした。

Yahoo知恵袋2ちゃんねるでは昔の出会い系の復活を望む声が多数あります。

  • 昔の登録なしのサイトありますか?
  • 会員数の多い完全無料メル友サイトって、どこがあるか教えて

しかし、もし登録なしの出会い系が復活しても当時のような時代背景がないため二度と戻りません。

18歳未満とセックスをしたら児童ポルノ法で逮捕されますし、18歳以上の女性も無償で男と遊ぶよりもパパ活や売春で金を稼いだりメールのポイントで稼ぎます。

恋人やセフレを探す女性もいますが、男性の人数と比較すると圧倒的に少ないため取り合いになります。

不況により物事を損得で考えなんでも金に換える時代なので、無料で出会い系を運営するような会社はありません。

すた-び-ちの掲示板が終了した理由

登録不要のすた-び-ち(すたび)掲示板は携帯電話、PHSが使われていた時代に月間10億PVという驚異的なアクセス数を誇るほどの人気でしたが出会い系サイト規正法により2009年2月1日にサービスを終了しました。

掲示板でメル友を募集する掲示板が1日で1200万を超える驚異的なアクセス数を誇りガラケーの出会い系を象徴する社会現象になりました。

iモード、EZWeb、Yahoo!ケータイでキャリア毎に出会いの掲示板を分けていたにも関わらず書き込みが多すぎて対応しきれない状況になったのです。

現代の出会い系やマッチングアプリのようにSNSでプロフィールを作成するのではありません。

登録不要で誰でも閲覧と投稿ができるため掲示板の利用者が増えすぎて女性が書き込みをすると男性からのメールが殺到し、アドレスを回収業者の餌食にもなり迷惑メールが大量に送られます。

サブアドを取得するサービスも提供されていましたが、ほとんどが本アドで書き込みをしていました。

LINEやカカオがないガラケーの時代はメアドが連絡の生命線なのですが、アドレス変更を余儀なくされるためダメージも甚大です。

昔は出会い系で会うのは非常にハードルが高かった

児童が援助交際や性犯罪に巻き込まれることが社会問題になり援交したアダルトビデオの動画も流出しています。

そこで、出会い系サイト規制法 が施行され、出会い系サイトを利用する場合は年齢確認が必要となりました。

年齢確認の免許

18歳以上が確認できれば顔や住所、性別が不要で認証されるザルな法律ですが、確認するための人件費が発生しますので無料で運営する出会い系は閉鎖するしかありませんでした。

登録ありの出会える出会い系

PCMAXは会員数が1400万人を突破した一番会える出会い系です。

2002年から長きにわたり運営しているため閉鎖することもありませんし、男性はメールは1通50円と婚活アプリに比べると破格の安さですし女性には無料で優しい出会い系です。

\ 無料で登録と退会が簡単にできる /

PCMAX(R18)を見てみる

男性は当サイトからの登録で600円分ポイント付き(女性は完全無料)

退会も無料で3タップですし迷惑メールもきません。

後から料金が請求されることもありませんので現時点で初心者が試すにはベストな出会い系といえます。

完全無料の出会い系サイトで会うのは難しい

現在も完全無料の出会い系サイトやアプリはありますが男性は会うのは厳しいです。

一時期はmixiやFacebook、グリー、モバゲー、大集合NEOなどの非出会い系のSNSで出会える時期もありましたが、今は出会い厨と揶揄されツイッターで晒されたり通報によりアカウントが凍結させられます。

アダルトSNSのナンネット、sexi(招待制)、mコミュが10年以上続いている無料の出会いサイトですが、出会い系マニアしかいません。

Mコミュをやらない理由

なぜなら、一般的な出会い系はセフレを探す男性ユーザーが圧倒的に多く、女性を奪い合いになり、男性が無料になると男性の割合がさらに増えるからです。

無料の出会い系はイケメンが顔出しをして積極的にアプローチをして、やっと会えるぐらいです。

少しのお金を払うだけで圧倒的に会いやすくなるので有料の出会い系で遊んだほうが良いでしょう。

Copyright© 登録なしの出会い系サイト , 2020 All Rights Reserved.